いつものコーディネートが華やかに

シルクのスカーフは1枚持っておくとコーディネートが一気に華やぐ万能アイテムです。スカーフと言えば首元に巻くのが定番のコーディネートですが、首元以外にもバッグの持ち手部分に巻いて使うという方法もあります。シルクスカーフは上品な光沢感があり、身に着けるだけで大人コーデをワンランクアップしてくれます。

普段着ている服や身に着けているバッグに、シルクスカーフを足すだけでいつものコーディネートが簡単に華やかになるのでおすすめです。また、印象ががらりと変わるので新しい服やバッグを購入しなくても、満足できるのもシルクスカーフの良い所です。洋服やバッグを買う回数が少なくなれば、ファッション代の節約にもなります。

合わせ方次第でおばさん臭くならない!

シルクスカーフ、何となくおばさん臭く感じて使ったことが無いという方も、多いのではないでしょうか。シルクスカーフは上品な大人なアイテムということもあり、コーディネートの仕方によっては少しバブル感が出て古臭く感じてしまうかもしれません。赤など原色系ではなく、ベージュやネイビーなどの落ち着いたカラーのシルクスカーフにして、洋服との統一感を出すというのが今のトレンドです。

例えばベージュのワンピースにネイビーのシルクスカーフを首元に巻けば、大人っぽいコーディネートに仕上がります。カラーが統一されていれば、ボーダーなど柄トップスと合わせても浮きにくいです。バッグは顔から離れているということもあり、派手めなカラーのシルクスカーフを巻いても古臭くないので、明るいカラーのスカーフを使いたいならバッグに巻いてみてはいかがでしょう。